1999年4月29日 木曜日 
札幌にいく


今日から5月3日まで私の実家の札幌に遊びにいくことにした。

飛行機の中ではさぞかし日南子が騒ぐだろうと思っていたが、全くぐずらずいい子であった。スチュワーデスさんからマンナ(ビスケット)を貰って食べたり、イヤホーンで遊んだり上機嫌である。


1時間10分のフライトは無事終了。新千歳空港では母と叔父さんのまさおちゃん(私は母方の叔父や叔母を名前のちゃんづけで呼んでいる。小さいときからの習慣でもうなおらない、、、)が迎えに来てくれていた。

実家に着くと、父が日南子と対面。3か月の時に少しだけ会ったきり以来である。その後、私の祖父母(日南子にとってはひいばあちゃん、ひいじいちゃん)、叔父・叔母のじゅんちゃん、ひでちゃん、よっちゃん(みんな名前にちゃんづけですみません)と宴会。


ひいばあちゃん、ひいじいちゃんと

日南子は最初は緊張していたが、すぐに慣れたよう。泣かないので一安心。やはりあまり人見知りはしないようだ。よっちゃんに貰ったドナルドダックの人形が気に入ったもよう。初日は無事に終わった。